先輩の声

薬剤部に関するページ一覧

N.Tさん(主任)

薬剤師は患者さまが安全に安心して適切な医療を受けられるよう、医師が薬の選択をする手助けをすること、医療スタッフに薬に関する情報を提供していくことなど、院内のリスクマネージャーとしての役割を担っています。
そしてこのようにして選ばれたお薬を患者さまが理解して正しく使えるよう、お渡しする際にはわかりやすく丁寧な説明を心がけています。

「大学院に進学しました」 S.Mさん

山王病院は診療科が多く、たくさんの薬品を扱っています。なかでも、リプロダクションセンターやボイスセンターなどでは他の病院ではあまり使用しない薬品を製剤、調剤することがあります。山王病院には産科クリニックがある山王バースセンター、主に健診や透析の診療を行っている山王メディカルセンターがあり、薬剤師が日々ローテーションで業務を行っています。
現在私は薬剤師8年目になり、国際医療福祉大学大学院の赤坂キャンパスに進学しました。病院のサポートがあり、働きながら学べる環境が整っているので仕事と勉学を両立することができています。

「1年目の新人です」U.Cさん、O.Mさん

山王病院では、医師が患者様に出した処方のほとんどを院内で調剤します。数多くの診療科があり、日々多くの処方箋に触れることができます。窓口では患者様にも理解していただけるような丁寧かつ誠実な対応、分かりやすい説明を心がけています。
入職して間もないですが、優しく頼れる先輩方の指導のもと、患者様に信頼していただける薬剤師になれるよう日々努力しています。

募集職種

当科へのお問い合わせ
03-3402-3151(代表) 電話受付時間:日・祝を除く8:30~17:30
お問い合わせ
当院へお問い合わせはこちらから。
電話やメール、受付時間についてまとめています。