外国人受診者の方へ

外国人患者様の円滑な受診・相談を行うため、いくつかのお願いごとがあります。

外国人受診者の方へ

当院では英語や他言語を話す医師も多く、また日本語⇔英語の通訳も常駐していますが、英語が母国語ではない患者様、または日本語や英語に不自由を感じる患者様には、医療通訳士の同行をお願いしております。ご家族や知人・友人による通訳は誤訳など事故の原因となりますので、ご注意ください。

日本国外にお住まいの渡航受診者の方へ

日本国外にお住まいで、治療目的として海外から渡航受診をご希望の患者様は、当院と契約を交わしている外務省認定「身元保証機関」のみを通して、外来受診の手続きを行っていただけます。

当院と契約を交わしている保証機関は:

ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。