遺伝カウンセリング外来

無侵襲的出生前遺伝学的検査(母体血胎児染色体検査:NIPT)について

当院は厚生労働省の定める臨床研究(NIPTコンソーシアム)に参加しておりましたが、このたび、臨床研究は終了し、患者様の皆さまにひろくご検討いただけるようになりました。遺伝カウンセリング(一次・二次カウンセリング)で内容を十分ご理解いただいた上で、検査を受けていただくことができます。遺伝カウンセリング外来は診療枠が限られているため、研究に参加希望の方全員に検査を受けていただくことができない場合がありますのであらかじめご了承ください。この検査の情報は、NIPTコンソーシアムのホームページをご参照ください。

対象となる方

胎児の染色体疾患(13、18、21トリソミー)についての検査を希望し、かつ下記(1)~(5)のいずれかに該当する妊婦さん

  1. 出生前診断を検討されている方
    遺伝カウンセリング外来(一次・二次カウンセリング)を受診された後に、母体血中cell-free DNA胎児染色体検査(以下NIPT)を受けることができます。
  2. 染色体疾患(13、18、21トリソミーのいずれか)のお子さんを妊娠・出産した既往を有する方
  3. 胎児が染色体疾患に罹患している可能性が高いと診断された方
  4. 超音波、母体血清マーカー検査で染色体疾患リスクが高い方
  5. 両親にロバートソン転座(21/13番染色体など)がある方

染色体疾患については、以下のサイト内の「4.主な染色体疾患の概要」をご覧ください。

受診方法

この検査は上記の「対象となる方」のいずれかの項目に当てはまる方に、内容を十分ご理解いただいたうえで受けていただく検査です。 遺伝カウンセリング外来にて1次遺伝カウンセリング(産婦人科専門医)と2次カウンセリング(遺伝専門医・遺伝カウンセラー)を受けていただき、その後、検査を希望される方に実施(採血)いたします。

いずれのカウンセリングもご夫婦での参加が必須となります。

遺伝カウンセリング外来の予約方法については下記をご確認ください。

予約方法

  1. 当院にて分娩予約をされている方
    遺伝カウンセリング外来の予約は産科担当医が行いますので、ご希望の方は担当医にお申し出ください。
  2. 当院にて分娩予約をされていない(他院にて出産予定の)方

医療機関からのご予約のみ受け付けています(妊婦さんからの直接の予約は受け付けておりません)。
研究に参加希望の方は以下の「産科ご担当医の先生へ(診療情報提供書)」(2枚)をダウンロードし、ご担当の先生から当院地域医療連携室(03-3402-3081)へ予約の電話をくださるよう依頼してください。

ご予約・お問合わせ
電話受付時間 火・木・土(祝日除く)10:00~17:00
電話番号 医療機関からの予約・問合せ 
地域医療連携室 03-3402-3081
妊婦さんからのお問合わせ 
山王病院代表 03-3402-3151

お電話いただいた後、診療情報提供書に必要事項を記入のうえ、当院地域医療連携室へFAXをお送りください。確認後、予約票を当院からFAXにてお送りします。
なお遺伝カウンセリング外来は診療枠が限られているため、ご紹介いただいた全ての患者様をご案内することができない場合がありますので、ご了承ください。

診療内容

当科へのお問い合わせ
03-3402-3151(代表) 電話受付時間:日・祝を除く8:30~17:30
お問い合わせ
当院へお問い合わせはこちらから。
電話やメール、受付時間についてまとめています。