新型コロナを疑う発熱・咽頭痛・呼吸器症状がある患者様へ

2022年05月06日 診療内容

いつも当院をご利用いただき、ありがとうございます。
新型コロナウイルス感染症を疑う発熱・咽頭痛・呼吸器症状など、以下に1つでも該当する患者さまは、ご来院前に必ずお電話でお問い合わせください。

  • 受診時より遡って10日以内に発熱・のどの痛みや違和感、咳等の症状がある
  • 普段より体温が高い
  • 味覚・嗅覚異常がある
  • 倦怠感(だるさ、きつさ)がある
  • 消化器症状(下痢・腹痛など)がある
  • 同居や身近に新型コロナウィルス感染症の陽性者が出た、または濃厚接触者と判定された
  • 2週間以内に海外渡航歴がある
  • 新型コロナウィルス感染症陽性者が集団発生した場所に2週間以内に行ったことがある

上記でご受診希望の患者さまは、ご来院前に必ずお電話ください。
受付の看護師がご案内しますので必ず声をお掛けください。
ご来院の際は、マスク着用の上、お越しください。
問診の際に下記事項を確認しますので、予めご確認の上、ご来院ください。
◆ 住所、連絡先
◆ ワクチン接種歴(1回目から3回目の接種年月を確認します)
◆ 1か月以内の渡航歴(国名、地域、渡航期間)
◆ 身長、体重
◆ がん、糖尿病、高血圧、脂質異常の持病をお持ちの方はお申し出ください。

小児科 発熱外来は完全予約制となります。
詳細はこちらをご確認ください。

以上、何卒ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。