4/30さんのう健康講座「婦人科がんについて」

2021年03月27日 セミナー・イベント

いつも当院をご利用くださいましてありがとうございます。
2021年4月のさんのう健康講座は以下のテーマで行います。
会場での聴講は定員となりましたので申込を締切ました。
Web聴講は引き続き、お申し込み受付中です。

「婦人科がんについて~疾患の正しい理解のために~」

日程 2021年4月30日(金) 14001500(13:30開場)
場所 山王病院 本館3階 山王ホール ※参加無料
講師 恩田 貴志(おんだ・たかし)女性腫瘍センター・婦人科 部長
専門:婦人科(婦人科腫瘍) 国際医療福祉大学 臨床医学研究センター教授
三浦 紫保(みうら・しほ)女性腫瘍センター・婦人科 副部長
専門:婦人科(婦人科腫瘍)国際医療福祉大学 臨床医学研究センター准教授
プログラム(予定) 14:00頃~子宮頸がん・子宮体がんについて(三浦医師)
14:25頃~ 卵巣がんについて(恩田医師)
14:50頃~ 質疑応答
※多少前後することがあります

婦人科がんは女性の性器にできる女性特有のがんです。いわゆる内性器(子宮と卵巣)にできる子宮頸がん、子宮体がん、卵巣がんがもっとも多くその原因と症状、治療法は全く異なります。
子宮頸がんはヒトパピローマウイルス感染が原因でワクチン接種による予防や検診による早期発見が可能です。子宮体がんはホルモンの影響があり、糖尿病、肥満、高血圧など生活習慣と関係があります。卵巣がんは症状が出にくく進行症例の割合が高くなっています。子宮体がんと卵巣がんには遺伝が関連するタイプもあります。今回は婦人科がんのそれぞれの特徴を出来るだけわかりやすく解説します。

参加方法

感染拡大防止のため、当日会場での聴講と後日Webでの視聴の2つの方法で行います。

■Web視聴

お申込フォームからお申込みください。お申込みいただいた方に、会場撮影した映像を後日メールにて配信いたします。

■会場聴講

定員となりましたので申込を締切ました。
定員30名 完全予約制
お申込フォームからお申込みください。
※定員になり次第締め切ります。
※当日定員に満たない場合はご入場いただけますが、感染拡大防止のため、定員を超えた場合は会場にはお入りいただけませんのでご了承ください。

参考資料

4/30さんのう健康講座「婦人科がんについて」