赤坂山王病児保育室

病児保育室について

「赤坂山王病児保育室」は、山王病院を運営する医療法人財団順和会  が、運営する保育室です。国際医療福祉大学・東京赤坂キャンパスW棟内に位置し、ひとつ上のフロアには、赤坂山王メディカルセンターを併設。山王病院の医療スタッフや保育士が常駐してお子様の体調を見守ります。母体である山王病院も同区内にあるため、体調急変時には地域の医療機関とも連携して万全の体制で安定した病児保育をお届けします。

港区で子育てや仕事をされている方々に、赤坂見附駅徒歩3分という交通至便な立地で、安心してご利用いただける病児保育室をめざします。

病児保育室のご案内

対象 6ヶ月~未就学児で港区の保育園含む保育サービスをご利用の方
※幼稚園は対象外
開室時間 月~金 8:30~17:30(休室日:土日祝日、年末年始)
保育人数 1日4名
ご利用料金 港区在住の方2,000円/港区外在住の方3,000円
※1日あたり

ご利用にあたっての注意事項

受付時間

電話予約は8時20分~17時00分までです。当日利用は空きがありましたら利用可能な場合もあります。延長保育はありません。スムーズなお預かりの為「家庭との連絡票」は細かく記入をお願い致します。

入室前診察

当保育室入室前、「赤坂山王メディカルセンター」にて医師の診察をうけていただきお子様が病児保育室での保育が可能か否かの最終判断を致します。
入院の可能性がある場合、他のお子様への感染が強く懸念される場合など判断された際はご利用ができないことがありますのでご了承ください。

保育中に状態が変化した場合について

保育中に病状が悪化し、保育の継続が困難になった場合は、予定時間前でのお迎えをお願いすることがあります。利用当日、保護者の方々には常に連絡先を明らかにしていただくことが義務付けられております。上記の件もふまえ、ご連絡がつきやすい様に、緊急連絡先はできるだけ2名の方のご記入をしていただく様お願い致します。緊急時に連絡がとれなかったことにより、不利益が生じましても赤坂山王病児保育室は責任を負いません。

感染予防について

ご利用者様の感染には細心の注意を払いますが、病気が全くうつらないということではありません。また、隔離を要する疾患(水痘、おたふく風邪など)でお預けになった場合でも、それらの疾患の既往があり、現在は隔離を要しない風邪などのお子様と同室になることがありますのでご了承ください。

お薬の投与

内服薬、外用薬の投与は、医師の処方によるもののみとさせていただきます(市販薬は不可)。
お薬連絡票(ございましたら薬剤情報提供書も)を必ずお持ち下さい。内容不明のお薬については、当室でのお預かり、投薬はできかねます。また、1回分ずつ小分けにしていただき、お名前と薬を飲ませる時間を記入してください。

また、こちらでは「ミルク」「お食事」「おやつ」のご用意はできません。必要量のご持参をお願い致します。

一日の流れ

  1. AM 8:30 お預かり 検温
  2. AM 9:30 水分補給 おやつ 自由遊び
  3. AM 11:00 昼食 着替え 検温 お昼寝
  4. PM 3:00 お目覚め 着替え 検温
  5. PM 3:30 おやつ
  6. PM 4:30 検温
  7. PM 5:30 お迎え

お持ちいただくもの

持ち物すべてにお名前の記入をお願い致します。

お持ち物リスト
登録カード 該当年度のもの
港区病児・病後児保育利用登録書兼利用申請書 初回のみコピーを持参下さい
家庭との連絡票

港区ホームページよりダウンロードできます
港区 病児・病後児保育室

港区病児・病後児保育利用連絡票 診した医療機関で記入したもの
母子手帳
利用料金 区内:2,000 円 区外:3,000 円
おつりのない様ご用意ください
健康保険証・乳幼児医療証 一式
お弁当・おやつ・ミルク・飲み物 当室はご用意できませんので必要分お願い致します
ミルクは1回分を小分けにし、回数分お願い致します
着替え一式(3組)
午睡用バスタオル(2枚) おねしょシーツも必要でしたらお持ちください
おしぼりタオル(3枚) 食事・おやつ時に使用します
保育園連絡帳

以下、必要な方はお持ちください

  • 哺乳瓶
  • よだれかけ
  • 紙おむつ
  • おしりふき
  • ビニール袋(2枚)
  • お子様とお迎えの方が一緒に写っている写真

以下、お薬を持参される方はお持ちください

  • お薬連絡票
  • 内服方法や使用方法を示した資料 薬剤情報提供書
  • お薬手帳など
  • 内服時に使用したいもの(スポイト・お薬ゼリーなど)
  • 薬(袋にお名前と内服する時間をご記入ください)

よくある質問

風邪を引いた様ですが、預かってもらえますか?

当病児保育室は「医師の診断」に基づきお預かりをしております。「風邪」と思っていても思わぬ感染症の場合もございます。必ず医療機関を受診し「病名」を診断していただき「港区病児・病後児保育利用連絡票」を医師に記載していただいて下さい。

具合が悪いのですが、併設しているクリニックで診察してもらい保育室を利用できますか?

当日診察・当日予約の場合は、当日お部屋・人数共に空きがある場合のみお受けいたします。空き状況はお電話にてご確認下さい。尚、併設赤坂山王メディカルセンターの小児科をご受診いただき、翌日のご予約をお取りいただくことは可能でございます。

連日予約はできますか?

1枚の港区病児・病後児保育連絡票につき最大7日間のご予約が可能です。まずはお電話でご予約をお受け致しますが、その後のご予約につきましては、初回のご利用日当日にご相談させていただきます。初回ご利用日に保育士にお伝え下さい。また、1度保育園に登園されますと、港区病児・病後児保育利用連絡票は無効となり、新しく発行が必要となります。

「キャンセル待ち」とはどのような流れですか?

当病児保育室は定員4名です。定員満員の場合、また疾病・感染症の種類の数により定員に満たなくても満室になることがございます。この場合、ご予約をキャンセル待ちにさせていただきます。キャンセル待ちの方には、ご利用可能になった場合のみ予約当日の朝8:30前後にご連絡させていただきます。尚、9:00頃までにご連絡がつかなかった場合には、他の方へ順番が変わりますのでご了承下さい。

症状が良くなり予約をしていましたが、通常通り保育園に登園できそうです。どうしたらよいですか?

当日朝8:00までにお電話をお願いいたします。留守番電話に繋がりますので、キャンセルの旨メッセージをお残し下さい。

保育室でほかの感染症をもらわないか心配です。

感染症や症状別でプレイルームや観察室などお部屋を分けてお受入れをしており、担当の保育士も分かれて保育をしております。二次感染には細心の注意を払っておりますが、症状の発現の時間差やなどにより完全に防ぎきれるものではないことをご理解ください。いかなる場合も、二次感染予防の為の単独保育をご希望の方は当病児保育室でのお預かりは難しいことをご了承くださいますようお願いいたします。

夜に眠らないと困るのでお昼寝などたくさん寝かせないでほしいのです。

当病児保育室は、体調回復を目的とした保育看護施設です。病気のお子様にとって睡眠はとても大切です。お昼寝の時間はもちろん、他の時間でも眠気がある様でしたらそれは「回復時の身体の欲求」と理解し、睡眠を促します。ご理解下さい。

お迎えの時間が仕事の都合で17時30分を過ぎます。延長保育できますか?

申し訳ございませんが延長保育は行なっておりません。17時30分には閉室いたしますのでご注意ください。なお、お時間を守られないことが続く場合、ご予約の順番が最後に繰り下がりますのでご了承ください。

病児保育室のご予約とお問い合わせ

  • 当保育室へお電話にて直接お申込み下さい。
  • 電話予約受付時間は8時20分~17時までです。
  • 当日予約(当日利用)は、空き状況によって利用可能な場合もございます。
  • 満員の場合にはキャンセル待ちとさせていただきます。
  • 空きが発生し、お預かりが可能になった方には、当日朝8時30分前後にご連絡いたします。
  • ご連絡がつかない場合は、次の方へ順番がまわることがございますので、ご了承ください。
  • なお、お預かりができない方へのご連絡は行っておりません。
  • ご体調が回復し、ご予約をキャンセルされる場合には、必ず当日朝8時までにご連絡いただきますようお願いいたします(留守番電話に繋がりますので、メッセージをお残し下さい)。
  • 無断キャンセルをされた場合は、キャンセル待ちの一番最後とさせていただくこともございますので、ご了承下さい。
医療法人財団順和会 赤坂山王病児保育室
TEL 03-6230-3761
FAX 03-6230-3762
受付時間 8:30~17:30

関連施設のご案内