HOME > ご来院される方へ > 医師のご案内 > 整形外科/リウマチ科

整形外科/リウマチ科

青木 孝文
青木 孝文

(あおき・たかふみ)

Takafumi Aoki

整形外科部長

国際医療福祉大学 病院教授

整形外科(足の疾患、末梢神経障害、脊椎疾患、関節疾患、手の疾患)

日本医科大学卒、同大学院修了、医学博士
前日本医科大学武蔵小杉病院整形外科部長
元日本医科大学付属病院整形外科講師
元Boston University NeuroMuscular Research Center Visiting Scientist
日本整形外科学会認定整形外科専門医・脊椎脊髄病医・運動器リハビリテーション医・スポーツ医
日本手外科学会認定手外科専門医
日本臨床神経生理学会認定医(筋電図部門)
日本足の外科学会編集委員会委員長
整形外科が扱う運動器(背骨、手足、いろいろな関節)の障害は、日常生活動作の悪化に直結している。これまでに経験したことを十分に踏まえつつ、最新の知識を幅広く吸収しながら、積極的に治療にあたりたいと考えている。

中村 俊康
中村 俊康

(なかむら・としやす)

Toshiyasu Nakamura

整形外科部長

国際医療福祉大学 医学部教授

整形外科(手、肘の疾患)

慶應義塾大学卒、同大学院博士課程満期退学、医学博士
香港中文大学訪問教授
ミラノ大学訪問教授
ヴェローナ大学訪問教授
前慶應義塾大学医学部整形外科専任講師
元慶應義塾大学病院診療医長(整形外科病棟担当)
元ニューヨーク州立大学バッファロー校Research Fellow
元メイヨークリニック整形外科Research Fellow
元藤田保健衛生大学医学部整形外科講師
日本整形外科学会認定整形外科専門医・スポーツ医
日本手外科学会認定手外科専門医
Best Doctors in Japan 2010〜
Journal of Wrist Surgery Editor-in-chief
手指・手首・肘の外傷および障害、スポーツによる傷害を専門に診療、治療を行っている。特に、手首と肘の関節鏡を用いた手術例は国内トップクラスで、最新の専門治療から保存療法・リハビリまで、病態にあわせたテーラーメイド治療をご提供するよう心がけている。

中村 洋
中村 洋

(なかむら・ ひろし)

Hiroshi Nakamura

リウマチ科部長

国際医療福祉大学 病院教授

整形外科(リウマチ性疾患、関節疾患、運動器のアンチエイジング)

日本医科大学卒、医学博士
前日本医科大学整形外科准教授
前日本医科大学武蔵小杉病院リウマチ科部長、
元日本医科大学付属病院リウマチ科部長
元東京歯科大学市川総合病院非常勤講師
元聖マリアンナ医科大学難病治療研究センター講師
日本整形外科学会認定整形外科専門医
日本リウマチ学会認定指導医・リウマチ専門医
日本リウマチ財団登録医
日本内科学会認定内科医
関節リウマチは、関節に痛みや機能障害をきたす疾患である。現在はすぐれた薬剤が開発され、寛解をめざせるようになってきている。これら最新の薬剤と外科的処置を併用し、患者様に最も適した治療法をご提供している。また、加齢に伴う関節疾患や骨粗しょう症の治療について、薬剤・運動・食生活指導など多面的に取り組んでいる。

南 和文
南 和文

(みなみ・かずふみ)

Kazufumi Minami

国際医療福祉大学 病院教授

整形外科(関節疾患、脊椎脊髄疾患)

日本医科大学卒、同大学院修了、医学博士
東京農業大学客員教授
前日本医科大学特任教授
前日本医科大学千葉北総病院整形外科部長
日本整形外科学会認定整形外科専門医・脊椎脊髄病医・スポーツ医・リウマチ医
日本医師会認定産業医
日本体育協会公認スポーツドクター
整形外科疾患で困っていらっしゃる皆様に、納得していただける診断治療をめざし、日々努めている。

阿部 耕治
阿部 耕治

(あべ・こうじ)

Koji Abe

整形外科(手・肘の疾患、外傷)

前平和協会駒沢病院整形外科
元慶應義塾大学整形外科学教室 チーフレジデント
元けいゆう病院整形外科
元北里大学北里研究所メディカルセンター病院整形外科
元埼玉社会保険病院整形外科
元済生会宇都宮病院整形外科
元佐野厚生総合病院整形外科
元川崎市立川崎病院整形外科
日本整形外科学会認定整形外科専門医
日本手外科学会認定手外科専門医
日本体育協会公認スポーツドクター
さまざまな病院での経験をもとに、慢性疾患、外傷など整形外科疾患全般を幅広く扱う。その中でも、特に手・肘疾患を専門としている。お一人おひとりのニーズ、生活環境等を十分に考慮した最適な治療を、丁寧でわかりやすい言葉でご提案することを心がけている。

柳原 泰
柳原 泰

(やなぎはら・やすし)

Yasushi Yanagihara

非常勤

国際医療福祉大学 病院教授

整形外科、リウマチ科(手・膝の疾患、リウマチ、スポーツ障害、外傷)

順天堂大学卒、医学博士
国際医療福祉大学市川病院整形外科
順天堂大学客員教授
前順天堂大学助教授
日本整形外科学会認定整形外科専門医・リウマチ医・スポーツ医・運動器リハビリテーション医
日本手外科学会認定手外科専門医
日本リウマチ学会認定リウマチ専門医
日本リウマチ財団リウマチ登録医
日本医師会認定産業医
頸椎・腰椎の椎間板ヘルニア、膝内障、腱鞘炎、骨折、捻挫、靭帯損傷、リウマチ、スポーツ傷害など非常に多くの疾患、外傷を扱う整形外科の中で、特に手や膝の疾患・外傷、リウマチ、腰痛、スポーツ傷害、外傷など幅広い分野を専門としている。「説明は丁寧に、処置は迅速に」を念頭に、治療を行っている。

米田 稔
米田 稔

(よねだ・みのる)

Minoru Yoneda

非常勤

整形外科(肩関節外科、関節鏡下再建手術、スポーツ医学)

日本医科大学卒、医学博士
日本医科大学整形外科学特任教授
前明治国際医療大学客員教授
前大阪厚生年金病院スポーツ医学センター長
元大阪大学医学部臨床教授
元大阪市立大学医学部臨床教授
元大阪厚生年金病院スポーツ医学科主任部長
元大阪厚生年金病院整形外科主任部長
日本整形外科学会認定整形外科専門医・運動器リハビリテーション医
日本医師会認 定健康スポーツ医
Best Doctors in Japan 2018-2019
肩関節外科、なかでも関節鏡下再建手術の開発に携わってきた。また、“手術は最終手段”という観点から、保存的治療としての五十肩・スポーツ障害肩の運動療法プログラムの確立に力を注いでいる。