HOME > ご来院される方へ > 医師のご案内 > 歯科口腔インプラントセンター

歯科口腔インプラントセンター

小飼 英紀
小飼 英紀

(こがい・ひでき)

Hideki Kogai

歯科口腔外科部長

国際医療福祉大学 病院准教授

歯科(インプラント)

東京歯科大学卒、博士(歯学)
慶應義塾大学医学部歯科・口腔外科学教室非常勤講師
日本歯周病学会認定歯周病専門医
日本顎顔面インプラント学会認定専門医

日本成人矯正歯科学会認定医

慶應義塾大学病院歯科口腔外科に20年以上勤務し、矯正とインプラントの経験を積んだ。治療法の細分化が進んでいる歯科医療において、歯周病治療、歯列矯正、インプラント治療、顎機能、咬合などさまざまな観点から診断を行い、最良の治療により患者様の悩みにお応えしている。

中村 和夫
中村 和夫

(なかむら・かずお)

Kazuo Nakamura

非常勤

歯科(歯科全般、義歯)

東京医科歯科大学卒、同大学院修了、歯学博士
前東京医科歯科大学講師
日本補綴歯科学会認定指導医・専門医

日本磁気歯科学会認定医

一般歯科を広く診療しているが、なかでも東京医科歯科大学歯学部補綴科で積み重ねてきた経験により、義歯や歯冠の修復を専門とする。特に、磁性アタッチメントを応用した義歯については研究開発段階から参加しており、臨床治療も数多い。口腔内の問題解決にあたり、機能面の改善や見た目の美しさだけでなく、患者様の生活の充実に寄与することを治療の真の目的と考えている。

寺島 多実子
寺島 多実子

(てらしま・たみこ)

Tamiko Terashima

非常勤

歯科(矯正歯科)

東京医科歯科大学卒、同大学院修了、歯学博士
東京医科歯科大学非常勤講師
日本矯正歯科学会指導医・専門医
全国でも数少ない日本矯正歯科学会認定の専門医資格を持ち、学識と豊かな経験に基づいたハイレベルな矯正治療を行っている。患者様のライフスタイルを大切に考え、取り外し可能な器具を使用する矯正治療法やできるかぎり歯を抜かないご提案など、患者様や保護者の方との十分な相談のうえで、治療目的と治療方針を決定している。

西山 留美子
西山 留美子

(にしやま・るみこ)

Rumiko Nishiyama

非常勤

歯科(歯科全般)

昭和大学卒
慶應義塾大学医学部歯科・口腔外科学教室研修医・専修医課程修了
慶應義塾大学医学部歯科・口腔外科学教室助教
日本老年歯科医学会専門医
日本補綴歯科学会認定専門医
歯科医師として、これまで大学病院や地域の拠点病院で治療を続けてきた。口腔内の不具合は身体全体の健康に大きな関係があり、食べる機能の回復が、全身の機能回復につながった実例も多く経験してきた。患者様の全身の健康を考えた治療を、またそのための口腔内の健康管理を、患者様ご自身にご理解いただくための指導を日々行っている。

中山 亮平
中山 亮平

(なかやま・りょうへい)

Ryohei Nakayama

非常勤

歯科(歯科全般、歯周病)

東京歯科大学卒
慶應義塾大学病院歯科・口腔外科
日本歯周病学会認定歯周病専門医
日本臨床歯周病学会認定医
歯を失う原因第一位である歯周病は、30代後半からその罹患率が増え、軽度から重度まで合わせると、50代の約80%の人が歯周病と診断されている。歯周病専門医として、お一人おひとりの患者様にあった治療計画をご提案し、機能的かつ審美的な口腔内を確立できるよう常に考え、治療に臨んでいる。