ご予約・お問い合わせ 03-3402-3150 8:30-17:30(日・祝除く)

山王バースセンター

当院でのご出産 about birthing

出生前検査の充実

山王バースセンターでは、出生前カウンセリング・胎児ドック・NIPTなどの
各種出生前検査をご用意しています。

出生前カウンセリング外来

「いろいろな種類の出生前検査があってどの検査を受けてよいかわからない…」
そんな患者様のために出生前検査を受ける前に遺伝カウンセリングを受けていた
だくことができる出生前カウンセリング外来をご用意しました。

カウンセリングでは検査可能な病気の種類や症状、各種検査の精度、検査に異常
があった場合の診断までの流れなどを遺伝専門医・超音波専門医が中心となって
丁寧にご説明させていただきます。

注1)胎児染色体疾患のスクリーニング検査をご希望の患者様は原則として検査
前に出生前カウンセリングを受けていだたいております。カウンセリングのご予
約はお電話では致しかねますので、外来受診時に担当医にお申し出ください
(ご予約の変更は電話でも可能です)。
注2)出生前カウンセリング外来受診時に妊婦健診を同時に受けることは出来ま
せん。必ず通常の妊婦健診とは別にご予約ください。

胎児ドック

生まれてくる赤ちゃんに異常がないか調べたい患者様は、
胎児ドック外来で出生前検査を受けていただくことができます。
当センター胎児ドックでは以下の検査をお受けいただくことが可能です。
(原則として当センターで分娩予定の患者様に限らせていただきます。)

1胎児染色体疾患のスクリーニング検査

妊娠初期胎児スクリーニング超音波検査・・・
妊娠11週から13週
クアトロテスト(採血のみ)・・・・・・・・
妊娠15週から17週頃

流産のリスクのある羊水検査や絨毛検査を受ける前にどのくらい胎児染色体疾患のリスクがあるのかを調べ
ることができる検査です。

妊娠初期胎児スクリーニング超音波検査は従来からある母体血清マーカー検査と同程度
の感度の検査ですが、より早い週数で検査をお受けいただくことができます。
これにより、万が一検査で異常があった場合により早い時期に感度の高い検査や診断のための検査に進むこ
とができます。

これらの検査より感度の高い新型出生前検査(母体血中胎児染色体検査)をご希望の患者様は当院での出生
前カウンセリングのあと、検査を受けていただくことができます。

注)胎児染色体疾患のスクリーニング検査をご希望の患者様は原則として検査前に出生前カウンセリングを
受けていただいております。詳しくは出生前カウンセリング外来の説明をお読みください。

2胎児染色体疾患の診断のための検査

妊娠絨毛検査・・・
妊娠11週から13週
絨毛検査・・・・・
妊娠15週以降

羊水や絨毛等を採取することで赤ちゃんの染色体疾患の診断を行います。
絨毛検査は羊水検査よりもより早い週数での診断が可能です。

3胎児形態異常のスクリーニング検査

妊娠中期胎児スクリーニング超音波検査・・・
妊娠20週前後
妊娠後期胎児スクリーニング超音波検査・・・
妊娠30週前後

胎児の内臓や体表の病気をみつけるための検査です。
妊娠中に赤ちゃんの病気を早期に発見することにより、
出産後、速やかに赤ちゃんの治療を開始することが可能になります。